道後温泉 大和屋別荘

【HP最安値】[夕食付]【文人達の作品と過ごせる宿】で専属の客室係がおもてなし。朝は夢見心地でゆっくり起床

【当館へのご宿泊は公式HPからのご予約が最もお得でございます。】

[夕食付]日本でも数少ない【文人達の作品と過ごせる宿】

*ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版|宿部門4ツ星*

新しい建造物には出せない時を重ねた数奇屋造りの奥ゆかしさ
「凜」とした日本美溢れる空間のお宿でございます。
職人が100年経っても色あせない空間を目指し拘りぬいた旅館で
ゆるやかに流れる時間をお楽しみください。

【HP最安値】[夕食付]【文人達の作品と過ごせる宿】で専属の客室係がおもてなし。朝は夢見心地でゆっくり起床
*【お夕食一例】初夏のお夕食一例・季節先取りの食材を美しい器に盛り付けてご提供いたします。

*【ジュニアスイート一例・山吹】9畳+4.5畳+控3畳
*【ジュニアスイート一例・山吹】9畳+4.5畳+控3畳

[夕食付]日本でも数少ない【文人達の作品と過ごせる宿】

*ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版|宿部門4ツ星*


新しい建造物には出せない時を重ねた数奇屋造りの奥ゆかしさ
「凜」とした日本美溢れる空間のお宿でございます。
職人が100年経っても色あせない空間を目指し拘りぬいた旅館で
ゆるやかに流れる時間をお楽しみください。


~【もてなしを游ぶ】~
ご到着からお見送りまで客室係は専任でございます。
道後温泉では数少ないお部屋付の仲居が、
お客さまの思い出に残る滞在をお手伝いさせていただきます。
美しい所作と一人一々個性を生かしたおもてなしでお寛ぎくださいませ。


~【お部屋「食」を游ぶ】~
歳時記に習った愛媛の海の幸・大地の恵み溢れる
季節の会席料理を「お部屋食」にてご提供いたします。
お料理を彩る器は季節にあわせてお料理がさらに美味しくなるよう、
目でも楽しめる逸品に盛り付けいたします。

※こちらのプランはご朝食はつかないプランとなります。


~【歴史を游ぶ】~
文人達の作品を数多く所蔵する当館。
一部のお部屋や館内には
正岡子規や高浜虚子、種田山頭火、河東碧梧桐等
文人の書画【真筆】と季節の生け花を…
ハイグレードな調度品を気取らず楽しめる旅館です


<お部屋>
季節を感じる書画と生け花でお迎えいたします。
日光が差し込む窓辺に映る樹木のシルエットや漆のテーブルに写り込む茜空。
ゴロンと寝転んでみれば天井の木目は部屋ごとに異なり、
職人の個性が光る家屋である事を感じていただけます。


<大浴場>
道後温泉(アルカリ性単純泉)
男湯・女湯共に内湯と露天風呂がございます。

脱衣所にはタオル、アメニティを完備。
湯あがり処では無料で冷えた生ビールをお楽しみいただけます。


<道後温泉湯めぐり>
湯籠または布バッグを玄関にご用意(タオル・石鹸入り)
浴衣は湯めぐり用、寝巻き用の2種類ご用意。
※大和屋本店の大浴場もご利用いただけます。


<無料サービス>
※客室係にお申し付けください
・お夜食
・昼寝用マットのご用意
・大和屋本店の能楽堂・能楽体験講座
 (※要前日までの御予約)


<立地>
・道後温泉本館:徒歩3分
・コンビニ&商店街:徒歩1分
・道後温泉:飛鳥の湯 徒歩1分


文人達の作品とともに歴史をみつめてきた大和屋別荘で、
特別な一日をご体験ください


詳細
掲載期間
2018/07/31 0:00~2020/03/31 24:00
対象期間
2018/07/31~2020/03/31
お食事
夕食付
チェックイン
14:00~ 19:00 (ご到着が19時以降の場合はご相談ください。)
チェックアウト
チェックアウトは11時でございます。
お支払方法
現地決済またはオンラインクレジット決済

このプランで選択できるお部屋

お部屋により空室状況と料金が異なります。ご希望の条件で予約ができない場合はお部屋の変更をお試しください。

お部屋を選択してください。
※カレンダーが切り替わります。
【9畳+4.5畳】ジュニアスイート

ジュニアスイート


床の間には正岡子規や高浜虚子、種田山頭火、河東碧梧桐等
季節にあわせて掛け変える文人の書画【真筆】と生け花…
主室と次の間それぞれにまったく異なる趣の作品をご滞在中
こころゆくまでお楽しみください。


お部屋の造りは職人の技が随所にちりばめられた総檜数寄屋造り。
つつましくも計算された日本美に囲まれたお部屋は
忙しく動く外界とは遮断された寛ぎの空間でございます。


・主室9畳
・次の間4.5畳
・お部屋風呂
※最大で4名様までお泊りいただけます。


大浴場に加え、お部屋風呂にも道後温泉を引いており、
「高野槙」を使用した木風呂の豊かな香りと共に特別な時間を
お楽しみください。


しばらくお待ちください。